1. 株式会社東利トップページ
  2. 工事事例
  3. 部分補修工

工事事例


補修部分補修工

FRP内面補修工法、マグマロック工法、スナップロック工法

FRP内面補修は非開削により、下水管路の不良・不適箇所を部分的に修繕または改築し、管路の健全な持続化と長寿命化に寄与するとともに経済的で安心、安全な社会の暮らしに貢献する補修方法です。マグマロック工法は、これまでに耐震化を有さない既設管渠及びマンホール継手部を対象に、短時間で耐震構造に改善する事を目的に開発された非開削耐震化工法です。スナップロック工法で培われた水密性とフレキシブル性に加え、耐震性能を付加することにより、現在最も厳しいと言われているレベル2地震動にも耐える水密性を発揮致します。

  • N市発注 下水管補修工事
補修機械をマンホールから挿入し風船のように膨らませ、補修材料を圧着させます。

    【工事中】
    N市発注 下水管補修工事
    補修機械をマンホールから挿入し風船のように膨らませ、補修材料を圧着させます。

  • A県発注 止水工事
大口径の管路はこのように人の手で施工します。

    【工事中】
    A県発注 止水工事
    大口径の管路はこのように人の手で施工します。

  • A県発注 止水工事
下水管路は見事によみがえりました。

    【工事後】
    A県発注 止水工事
    下水管路は見事によみがえりました。



下水道工事・保守・清掃の事なら何でもお任せください

電話番号 052-411-4580(受付時間:8:30~17:00/土日休)

メールでのお問い合わせ


  • 事業内容
  • 工事事例
  • 設備・機材